2005年 01月 29日 ( 1 )

2005年 01月 29日
10億分の1の男
どうも、好きな必殺技は「ギャリック砲」、グラッツェ!です。



ツタヤでオンラインクーポンで半額キャンペーンをやってたので、
アルバムやらDVDを借りてきてホクホクですよ。
そんな中で『10億分の1の男』という映画が面白かった。
映画よりもマンガで描かれた方が面白くなりそうな内容。リメイクもされるそうな。

説明不足で分かり辛い点や掘り下げればもっと面白くなったとは思ったものの、
運を根底のテーマとして描かれていて、斬新。
今までなかったのが不思議だと思えるくらいなんだよね、
こういう前面に運を押し出してそれを競うゲーム的映画は。

内容に関してはDVDのパッケージの裏すら読まずに見て欲しいと思うので
詳しくは書かないけど、運の神的存在とのゲームが熱いねー。

今日のニュースであった用水路で1500万円見つけた高校生が
このゲームに参加したらどんくらいまでいくかとか見てみたい。



1月27日がゲームの発売ラッシュだったけれども、何を買ったらよいかな。
もちろんDSという選択もあるんだけれども、このラッシュは嬉しい悲鳴。
GCユーザーなら迷わず『バイオ4』だと思うし、
俺も欲しいんだけど、すぐ終わりそうな気配がしなくもない。
あの新しい視点も、従来の操作と同じようにコントローラー左右で回って
前後で進んだり後退したりする仕様らしくて微妙なFPSな感じらしい。
アクション性を追求したとか開発者言ってたけど、それには絶対的に合わないよな、
あのキー操作は。なんであそこまでこだわるのか分からん。

『ラジアータ ストーリーズ』もなぜか触手が伸びず。
面白いんですかねぇコレ?やってる人がいたら感想欲しい…。
あとは『A.C.E.』も出たみたいだけど、ロボットモノ分からないのでスルー。
うーん…DS買うかなー。ソフトがやりたいのが『バンブラ』くらいなんだけど、
『逆転裁判』シリーズが出る情報を信じれば買いなんだけど。

迷います。
[PR]

by lion_of_the_nemea | 2005-01-29 00:00 | 映画